組合員のページ リンク集トップイメージ 掲示板
[新規投稿] [通常表示] [スレッド一覧]
電気代が安くなりました
01 名前:武豊書房 投稿日:2002/10/25(Fri) 19:45 No.137 
9月1日より、中部電力が、低圧高利用契約を始めたことは、ご存知でしたか?
最近、電機屋さんから聞き、中電に出かけ、印鑑を押しただけで、今月から電気代が、昨年比5万円程(25%)安くなりました。
条件は、従量電灯と低圧電力(動力)の合計の契約電力が、30KW以上の所です。毎月投げ込まれている、電気使用料のお知らせ、の紙を見るとすぐ、分かります.自分の計算では,暖房をほとんど使わない冬期は、もっと割引率が下がります。ただし、店によっては高くなる場合もあるし、一度契約すると1年間は変更できないので、必ず中電の営業所で試算してもらってからが無難です.
02 名前:電気を止めた 投稿日:10/25-23:30 No.138 
私の店ではエアコンを使わない時期(ちょうど今ごろと春)、一ヶ月間電力計に近い所で低圧電力用のブレーカを切ります、これはエアコンの電源としか使っていないからできるのですが。
途中で暑い日があると困るのですが、検針と検針の間メーターが動かないと一月分の基本料が請求されません、これで2万何円くらい浮きました。
又エアコンが壊れた為の機械を更新したのですが、高能率になったことで契約容量が少なくなり基本料が2割下がりました、加えて使用電力量も低下しました。
契約容量が実態より大きく、基本料を払いすぎているケースもあるように思います、一度設備の必要量と契約容量を調べなおしてみられてはいかがでしょうか?
03 名前:電気を止めた 投稿日:10/26-00:22 No.139 
今中部電力のホームページを調べたのですが、従量電灯の契約を低圧電力の料金システムに切り替え合算するような仕組みでした。
http://www.chuden.co.jp/hozin/ryokin/menu/jutaku/denryoku4.html に詳しく書いてあります。
結論としては低力電圧の方は料金はまったく変わりません、従量電灯の方は基本料が高くなって電力量料金が下がります、切り替えが有利となる目安は当店の従量電力Cの場合、従量電力使用量を契約容量で割った数が220〜230をこえあたりだと思います、”たぶん”ですから計算しなおしてください。
ちなみに当店は契約容量が30KWまでいきません。
武豊さんは大きな店ですね、当店の倍の電気を消費していらしゃいます、150坪位ですか。
名前  メール  認証キー
 文字色 ↑あげ 書込パス
半角でbookと入力
URL   
↑トップへ移動 / 通常モードに戻る / ワード検索 / スレッド一覧 ] 

- Based on : PetitBoard -